昨日は2ヶ月に一度の通院の日でした。
今回の通院はちょっとドキドキだったんです…

悪玉コレステロール

それは、前回の通院の際に行った血液検査の結果が出る日だからです。
悪玉コレステロール値で悩んでいる方も多いと思いますので、実際の数値をお見せしながらお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

悪玉コレステロール値が正常値内に!

まずは、検査結果票をお見せしますね。

2017.4血液検査の結果

画像のピンクの下線が引いてあるところがLDL-Cho(悪玉コレステロール)の数値で左から時系列で検査結果が出ているのですが、今回の結果は一番右側の「132」

悪玉コレステロールの正常値は「65~139」ですので、2012年の4月にこの病院で初めて血液検査をして以来初めての正常値になります。

やったー\(^o^)/

悪玉コレステロール値を下げるためにしたこと

これは先ほどの画像内にも書いてありましたがダイエットになります。
しかも、中途半端にやったところで成果が出るかどうかわからな方ので、今回は思いっきり頑張りました。

2ヶ月で10kg
大変でしたけどやればできるものですね。

参考になるかどうかはわかりませんか、一応やったことを書いておきます。

ダイエットの方法

そうだ!10kgのダイエットに成功できたきっかけとなった出来事も言っておきますね。

それは風邪を引いたことです。
まだ寒い時期だったのですが、思いっきり風邪をこじらせまして、5日間くらいまともに食事が出来ませんでした。
(作ってくっれる人や看病してくれる人がいないもので…)

とにかく口が不味くって食べる気が起きない。
そしたら、約1週間で5kgも体重が減ってしまったんです。

これは!チャンスだ!!

こう思って治った瞬間にジムのトレーニングと食事制限をしたというわけです。

ジムのトレーニング

週3回、1回につき2時間ジムでトレーニングしました。

今回はトレーナーさんに「とにかくウエイトを落としたい」と伝えたところ、筋トレをして筋肉量をアップすることで代謝を良くすることと、有酸素運動で脂肪を燃焼させるという当たり前のアドバイスをもらいましたが、問題はそのやり方は順番です。

ジムに行くと、体を温めるという意識があるのか、サイクリングマシンとかランニングマシンなどの有酸素運動から始める人が多いのですが、効率を考えるのであれば順番が逆だそうです。

まず、筋トレで大胸筋や広背筋、ももの筋肉など、大きい筋肉を温めてから有酸素運動をした方が効果があらるんですって!

あとは、筋トレのフォーム。
自己流のフォームと正しいフォームでは雲泥の差があるそうで。

そして最後は心拍数。
130くらいの心拍数で有酸素運動をするのがいいそうです。

そんなことを意識しながら2ヶ月間ジムに通いました。

食事制限

私はもともとストレスで食べてしまうタイプなので、食事も大幅に改善しました。

  • 食べる量を減らした(特に夕食)
  • 炭水化物を減らした(一日1食だけにした)
  • 野菜などを増やし、一番最初に食べるようにした
  • 油ものを控えた
  • 間食はやめた

まぁ、これだけやれば痩せて当然かもしれませんが、今回は5kg体重が減った後に更に5kg減ったわけで。
やっぱり、食事が大きなウエイトをしめているのは間違いないんですね…

今後も継続して頑張ろう

悪玉コレステロールが怖いのが血管が固くなってしまうこと。
担当医曰く「一度固くなった血管が柔らかくなることはない」のだそうで…

でも、せっかく薬を飲まなくてもいい数値まで下がったので、今後も維持するために頑張っていこうと思います。

また、数値に変化があったら報告しますね。

スポンサーリンク
おすすめの記事