筋トレ

「痩せようと思って運動しているんだけど、腹減って余計に食べちゃうんだよね〜」

こんな人は運動の仕方を変えてみればいいかもしれません。

ダイエットを考える上で必要不可欠なのが、「食事」と「運動」です。

食事だけ減らせば、不健康ですし、運動だけで痩せるとしたら、相当ハードな内容が必要になることは誰にでも予想できると思います。

 

しかし、今日「ネタリカ」に以下のような記事が載っていました。(引用元から現在は記事が削除されました)

「激しい運動で食欲が減る」現象の科学的分析

以下引用

被験者の食欲は、インターバルトレーニングのあとでは著しく低下しました。特に顕著だったのは、170%の力で15秒間ペダルをこいだのち、30%の力で1分ペダルをこぐのを繰り返す、もっとも激しいインターバルトレーニングのあとでした。

【ネタリカより】

その他にも記事には、グレリンという食欲を刺激するホルモンの濃度も低下するというのです。

ですから、有酸素運動だけでなく、筋トレも重要だと言いますが、普通にやるよりもメリハリをつけて運動した方が食欲も減るっていうんですから、取り入れたいですよね。

ただ、「激しい運動をすると、気持ち悪くなって食欲が減るだけじゃないの〜?」みたいな疑問も若干残りますが…(笑

あっと、そうだ!

今日は月末なので発表すると、私の悪玉コレステロール値を正常値に戻す為の作戦は今のところ順調です。

まだまだですが、開始時よりも4kg体重が減りました。

今までは、体を温める意味でも最初にバイクで有酸素運動をしてから筋トレをしていましたが、知人やトレーナーに、「筋トレをやってから有酸素運動をした方がウエイトは落とせますよ」と聞いたので、今はその順番に切り替えました。

当面の目標は、あと5kgの減量ですので、この結果はブログで報告しますね!

以上、MASARUでした!

スポンサーリンク
おすすめの記事