slooProImg_20131117145612.jpg

先日のiosのアップデートの影響かと思われますが、今まで使っていた巻き取り型のケーブルが使えなくなってしまったので、ヨドバシカメラで新しいケーブルを買いました。

まずは、以下の写真を見てください。

 

私のスマホはiPhone5です。そして、充電用のバッテリーと巻き取りタイプのケーブルを使っていました。

というのも、ちょっと通話をしたり電車の移動中にネットの閲覧などをすると、あっという間にiPhoneの電池の残量が減るからです。

間違いなく、仕事で使っていたら一日電池が持ちません。

 

ですから電池が切れる前に、こんな風に充電していました。

 

しかし、この画像を見てもおわかりのように、こんなメッセージがiPhoneの画面に出るようになったのです。

はい、来ました。Appleの面倒くさいところ「認定されていない」表示です。
(もっと、外部メーカーと連携してもらうとユーザーとしてはありがたいんだけど…)

多分、先日のiOSのアップデートの影響で今まで使えていたケーブルが使えなくなったのでしょうね。

 

私が巻き取り式のケーブルを使っていた理由は、コードが長いと持ち歩くのに不便だからです。

ですから、今回は出来るだけ持ち歩いてもこんがらがらない「短いケーブル」を探しにヨドバシカメラに行きました。

 

すると、探せばあるものですね。驚くほど短い「0.1m」のケーブルがあったんです!

 

商品名は「Lightning Cable」

 

繋いでみると…

 

うわぁぁぁぁぁあ〜!!!!!

超短い!!!!!!!!!!!!

 

もともとの巻き取りケーブル並べてみると

 

巻き取りケーブルは真ん中の部分が分厚いのと、何度も使っていると壊れやすいので、10cmの極短ケーブルはちょっと長くはなりましたが最高じゃないですか!

 

あっ、そうそう。

ヨドバシカメラの店員さんに聞いたのですが、AppleはOSのアップデートがある度に認定された純正品以外は使えなくなるリスクがあるそうです。

 

それと、もし不安であれば、実際に使えるかどうかその場でテストしてもらえますよ。

私も、購入して使えないと最悪なので、店員さんに頼んだら快くテストしてくれました。

ヨドバシの対応最高ですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事