まんがでわかる7つの習慣

昨日、ラゾーナ川崎の本屋さん(丸善)に行ったら、「まんがでわかる7つの習慣」という良書があったのでご紹介します。

7つの習慣と言えば、あなたも聞いたことがあったり、読んだことがあるのではないでしょうか?

スティーブン・R・コヴィーが著者で、全世界で3000万部を売り上げたベストセラーです。

7つの習慣―成功には原則があった!

7つの習慣―成功には原則があった!

  • 作者:スティーブン・R. コヴィー
  • 出版社:キングベアー出版
  • 発売日: 1996-12

この本がビジネスマンを中心に多くの人々に読まれているのは、「人生のバイブル」と言われており、成功と幸せを手にする普遍的な考え方や価値観が載っているからだと思います。

しかし、良書とはいえ、もともとの本は結構な分厚さなので、興味はあってもなかなか手が出ないという人もいたのではないかと想像できます。

ところが、今回の「まんがでわかる7つの習慣」は、全176ページと大変コンパクトになった上、その1/2は漫画ですので、普段読書の経験がない人でも抵抗なく読めるようになっています!

この本では、バーテンダーを目指している「歩」という女性が主人公で、アルバイトやそこで出会ういろいろな人々や出来事から人生において重要な事を学んでいくストーリーになっています。

ちなみに、画像のように、少女漫画風なタッチで描かれていますので、女性の方も抵抗なく読めると思いますよ。

まんがでわかる7つの習慣

何年か前に「もしドラ」が大ベストセラーになりましたよね!

そうです。ピーター・F・ドラッカーが著者の「マネジメント」(組織管理論手引書)を漫画化したあれです!

私は、この「まんがでわかる7つの習慣」が大ベストセラーになる予感がしますし、また、なって欲しいと思います。

【内容要約】

「7つの習慣を読んだことが無い」「七つの習慣を知らない」という人の為に内容を要約しますね!

7つの習慣では、「人間の成長において大切は7つの心がけを体系化した思想」の事です。

そして、その7つの習慣とは、

  1. 自分らしさの選択(主体性を発揮する)
  2. 夢を見つける原則(目的を持って始める)
  3. 未来を変える今日を生きる(重要事項を優先する)
  4. WinWinを考える(WinWinを考える)
  5. まず理解し、そして理解させる(理解してから理解される)
  6. シナジーを創り出す(相乗効果を発揮する)
  7. 1歩ずつ、前へ!(刃を砥ぐ)

※ まんがでわかる7つの習慣と7つの習慣より

言いたいことは沢山あるのですが、私の解釈が入ってしまうといけないので、そんなに高い本ではありませんし(1000円)是非読んで見ることをお勧めします!

この本を読んで、1つも何も感じないという人は、老若男女を問わずいないと思いますので。

まんがでわかる7つの習慣

まんがでわかる7つの習慣

  • 作者:フランクリン・コヴィー・ジャパン
  • 出版社:宝島社
  • 発売日: 2013-10-11

私は、7つの習慣を学校の道徳の時間にみんなで勉強すればいいのにと本気で思います。

以上、MASARUでした!

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク
おすすめの記事