私が賢威を購入した時は6.0しかありませんでしたが、その後6.1がリリースされました。

サポートページでも、テーマの再インストールが推奨されていましたしが面倒なのでずっと放置していましたが、つい先日やっと思い腰を上げて再インストールしたのですが…

その時、悲劇が起きたのでした。

私が運営しているブログの一部で、「賢威」というテンプレートを使っています。

これがなかなか使い勝手のいいテンプレートで、SEOを考慮された作りになっているということで気に入っています。

 

私が賢威を購入した時は6.0がリリースされたばかりの時だったのですが、ちょっとすると6.1 がリリースされました。

私は、6.0をちょっとだけカスタマイズして使っていたので、「6.1にすると、またテーマの編集とかのやり直しになるな…」と敬遠していたのです。

 

 

しかし、運営している中でデザインなどを大幅に変更したくなってきたブログがあり、「どうせデザインなどを変えるのであれば、6.0を6.1にしちゃおう!」って事で実行しました。

と・ところが!!!

すんなり行くと思われたテーマの変更に落とし穴がありました。

 

まず、私の状況をご説明します。

・賢威6.0→6.1

・使用テンプレートはコーポレート版

・不必要プラグインのアンインストールと、新プラグインのインストール

・6.0の時に3カラムだったのを6.1では2カラムへ変更(サイト全体)

・細かいサイトデザインなどの変更

・アドセンスの最適化とスマホアドセンスの対応

・過去記事の見直しと修正

まぁ、まだまだ少ないとはいえ200記事以上あるブログなので、過去記事の見直しなどは毎日少しずつ変更している最中です。

 

さて、上記項目はほとんどがうまく行ったのですが、1点だけどんでもない事が起こりました。

それは、3カラムから2カラムへの変更です!

 

私はワードプレス版の賢威テンプレートをダウンロードしていますので、テンプレート作成画面にも書いてあるとおり、「ダウンロード後にカラム変更は出来と思っていました。

 

ちょっと、以下の画面を見てください。

 

賢威をテーマとしてインストールしてあるワードプレスのダッシュボード(管理画面)ですが、賢威の設定の中に「賢威のページ」「トップページ」「一覧ページ」の設定ができるページが用意されており、それぞれのページで「カラム設定」が出来るようになっています。

 

「簡単簡単♪」 とルンルン気分でカラム変更を終え、サイトを確認してみると、問題なく2カラムに変更になっています!

 

ところがです。

「固定ページ」や「記事ページ」は変更になっていません(汗

 

先ほどお話しした通り、200記事程あるブログです。

「これ、全部個別設定し直すの?」と焦った私は、速攻でサポートフォーラムに質問を書き込みました。

 

すると、、、
「記事ページに関しましては、個別に変更するしかありません」との回答が。
ガーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン(泣

仕方がないのでやりましたが、カラム変更だけで丸一日かかりましたよ。トホホ

 

ここで、みなさんにアドバイスですが、記事ページを作成したら、レイアウト設定を「標準設定を適用する」にしておくことをお勧めします。

何故なら、「2カラム」などにしておくと、あとで「3カラム」に変更する時に全て変更しなおさなければならないからです。

 

「標準設定を適用する」にしておけば、1記事ずつ変更しなくてもよくなりますので。

 

賢威は好きだけど、あー、大変だった^^;

スポンサーリンク
おすすめの記事