twitterイメージ

最近は、悪ふざけ画像の投稿などで騒がれてしまっているツイッターですが、こんなに便利なツールもありません。

ビジネス目的で使っている人も多いと思いますが、そのツイッターの凍結基準がとっても厳しくなっているのはお気付きでしょうか?

私は、数多くのSNSの中で、一番のお気に入りがTwitter(ツイッター)です。

理由は、どのメディアやSNSよりも情報が早く、さまざまな旬な情報を得られることと、ビジネス目的でも無料で気軽に使える事などです。

 

スポンサーリンク

経験をした事がない連続アカウント凍結を食らう

つい先日の事です。

ワードプレスで新しいブログを立ち上げたので、その告知用にツイッターのアカウントを作成しました。

 

ツイッターのユーザーの方はご存知だと思いますが、最初はフォロワーがゼロですから、まずはこちらからフォローすることから始めることになります。

当然、過剰なフォローは、スパムとみなされてアカウントが凍結されることは知っていますので、少々遠慮がちにフォローしていました。

 

正確に数えてはいませんが、1日30人位だったと思います。

すると、ある日自分のアカウントを見てみたら、フォロー数やフォロワー数が無くなっていました。

そうです。何とアカウントが凍結されていたのです。

 

アカウントもビジネス目的で、決して怪しいアカウントではありませんし、50人も100人も一気にフォローしたわけではありません。

この凍結は解除されましたが、「凍結基準が厳し過ぎないか?」と率直に思いました。

 

更に、2度目のアカウント停止を食らって大慌て

みなさんは、自動でフォロワー数を増やしてくれるツールがあるのはご存知ですか!?

凍結基準が厳しくなって、一気にフォローが出来なくなってしまったので、毎日毎日コツコツ少しずつフォローするのは、やってみればわかりますが、けっこうな手間なんですね。

 

そこで、私は無料で使える自動フォローのサイトにアカウントを登録して、1日30人の自動フォロー設定をしました。

すると、数日後に速攻でアカウント凍結(汗

今のツイッターは、自動フォローツールを使用しているかどうか見抜けるようです。ですから、みなさんは使わないように気をつけてくださいね。

 

アカウント凍結をの解除方法

詳しい方法は以下のサイトに詳しく載っていますので、参考にしてみてください。

http://blog.esuteru.com/archives/7241360.html

 

ちなみに、私は凍結されたアカウントを2回復活させる事に成功しましたが、何回まで大丈夫かに関しては謎です。(私は運が良かっただけかもしれませんしね)

ですから、ツイッターの凍結基準はめちゃくちゃ厳しくなったという事を頭に入れて運営してくださいね。

 

そう言えば、つい最近、ツイッターの運営会社が上場申請しましたね。

そうなると、いろいろな面でもっと厳しくなるんでしょうか‥

 

以上、営業マン白井でした。

スポンサーリンク
おすすめの記事