blog(ブログ)

ブログと言えば、テキスト。

書いて書いて書きまくればいいかと言えば、やっぱり画像って大事ですよね。

ところで、みなさんはブログの画像素材ってどうしていますか?

私もブロガーとしてはまだまだひよっこですが、ブログを複数運営していると、気がついたことがあります。

 

それは、「素材」って重要!

 

中身のある内容を書こうと思ったら、有る程度のテキスト数になりますので、文章だけだとなんとも味気なくなってしまいます。

ましてや昨今のブログには「アイキャッチ画像」なるものが当たり前になっていますので、どうやって記事に合う画像素材を探すのかというのが結構大変だったりします。

 

そして、いざ画像を調達しようと思うと必ず3つほど引っかかってくるものがあります。

1 著作権

2 商用利用

3 有料か無料か

 

せっかくなので、簡単にひとつずつ説明しますね。(初心者向けの内容)

 

 

まず、一番気を付けなければならないのが1の「著作権」です。

著作権というのは、映画やテレビ番組、音楽や美術品だけでなく、普通の写真にもしっかりとあります。

 

まぁ、最近では「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス」のようなものもありますが、そのライセンスにもいろいろあるので、うっかりライセンス外の使用をしてしまう可能性だってゼロではありません。

初心者の方に一番簡単に説明するとすれば、「自分以外の他人の作成物(写真、イラスト、音楽etc)には全て著作権があると思っておけば間違いないと思います。

 

ですから、理想は著作権フリーな素材を使うことになります。

 

次に2の「商用利用」について。

ネットで「無料 素材」みたいなキーワードで検索すると、沢山の素材サイトが出てきますが、全部が全部自由に使えるかといえばそうではありません。

特気をつけたいのが「商用利用の可否」です。

 

要は、「趣味のサイトやブログであれば使ってOKだけど、お金儲けのサイトやブログでは使っちゃダメです!」ってやつです。

これはけっこうありますので、注意してください。

 

また、似たようなもので、「個人のみ利用可」という条件付きもあります。

要は、「会社のHP」などにも使えないという条件ですね。

 

まぁ、アフィリエイトが商用サイトか否かというのは、いろいろと見解があるようですが、私は商用利用可の素材しか使いません。

 

最後の3番目は「有料か無料か」です。

例えば、企業のホームページや商品やサービスのランディングページであれば、有料の素材も含めてイメージのあった素材を徹底的に探した方がいいかと思いますが、毎日毎日更新し続けるブログで「有料素材」を使っていたら、お金がいくらあっても足りません。

ですから、無料の素材集を使うのがセオリーです。

 

「そんな都合のいい素材集なんてあるんかいな?」という方に朗報!

実は、これが結構あるんですよ。

 

ちょっとこのサイトを見てみてください。

参考サイト:国内人気のクレジット不要、商用利用可の無料素材サイト24+シェアランキング

 

 

上記リンクは、Flipsblogというブログの記事なのですが、な・なんと「クレジット不要で商用利用可の無料素材サイトが24サイトも紹介されています!!!

Flipsblogの運営者の方、ありがとーーーー!

 

私も過去に素材集サイトをかなり探したことがありますが、上記記事で紹介されているサイトのうち半分も知りませんでした。

全部のサイトをお気に入りかブックマークしましょうね!

 

最後に。

私は、ワードプレスで運営しているブログで、Flickrの画像を引っ張って来てくれるプラグインを使っていて重宝していたのですが、今は使うのをやめました。

理由は、クレジット表記が必要でプラグインが自動的にやってはくれるのですが、「初リンク」が増えてしまうからです。

ハブサイトでもないのに、やたらと初リンクが多いのはSEO上あまりよろしくないので、今は無料素材サイトを使うようになりました。

 

これで、みなさんもサイトやブログの素材に困らなくなりそうですね!!

スポンサーリンク
おすすめの記事