app-68002_640

今やLINE(ライン)やカカオトークなどの無料通話アプリは、スマホユーザーの必需品ですよね。

そんな無料通話アプリで、2つ以上アカウント(複数アカウント)を取得する方法をお教えしますね

スポンサーリンク

何故、複数アカウントが必要か!?

テレビや新聞で、「○○から情報が流出しました!’などというニュースをよくみかけます。

でも、これって他人事でしょうか?

 

例えば、LINE(ライン)などの無料通話アプリを使っていると、「電話帳へのアクセスの許可」を求められることがありますよね。

まぁ、これは無料通話アプリに限った事ではなく、FacebookなどのSNSなどでも同じことが言えます。

従って、友人・知人から仕事の取引先の方に至るまで、ありとあらゆる人の個人情報が入っているスマホからの情報流出には気をつけなければなりません。

 

「有名なサービスだから、運営会社がしっかり対応しているでしょ!」

こんな風に簡単な話ではありません。事実、有名サイトやサーバーがハッキングなどを受けており、いつ情報が流出してもおかしくないからです。

 

実名ではなく、匿名でSNSを楽しみたい人にもお勧め

Facebookが登場して、SNSに実名登録するという文化が日本にも生まれました。

ところが、ツイッターを始め、まだまだ匿名で楽しみたいという人も多いのではないでしょうか!?

仲のいい友人ならまだしも、職場の上司に見られていると思ったら、発言内容にも気を使わざるを得ないですもんね。

 

複数アカウントを取得する方法

もしかすると、「でも、端末を変えたって、複数アカウントは取れないじゃん」と思っている方もいると思います。

確かにその通りで、LINE(ライン)やカカオトークなどの無料通話アプリのアカウントを取得するためには、携帯電話の番号が必要なので、複数の電話番号を持っている人でなければ、基本的には複数アカウントは作成できません。

 

だからと言って、無料アプリで複数アカウントを取る目的のために、もう一台スマホを持つのはでは、通信費がもったいないですよね。

そこで、使える裏ワザが「HeyWire」というアメリカの電話番号を取得するするアプリを利用する方法です。(iOSにもAndroidにも対応しています)

 

 

実際に複数アカウントを取る手順

それでは、お待たせしました。実際に複数アカウントを取る方法を説明します。

 

HeyWireというアプリでアメリカの電話番号をGET

HeyWireは、アメリカの電話番号を無料でGET出来るアプリです。

アメリカのアプリなので、英語ですが心配はありません。とても簡単ですし、実際の画像を使って登録の仕方を解説しますので安心してください。(小学生でもできます)

また、当然無料ですのでご安心ください。

 

1.HeyWireというアプリをアプリのストアでダウンロードしてください。

Heywireと検索すると出てきます!
間違えないようにしてくださいね。

 

2.HeyWireをタップして起動すると以下の画面になりますので、「 I don't have Facebook」という文字をタップしてください。(Facebookアカウントを使わないやり方を説明します)

HeyWire画像1

 

3.必要事項を入力してください。

HeyWire画像2

 

  • First:名前、Last:苗字
  • 性別:タップして選択
  • Postal Code:郵便番号(ハイフン無しで)
  • 日本(ここはそのままで大丈夫です
  • Email Address:メールが受信できるアドレス(フリーアドレスでOK)
  • Date of Birth:3.を参照してください

4.Date of Birthはタップして選択(以下の画面参照)

HeyWire画像3

誕生日まで選択したら「Continue」をタップして次に進みます!

 

5.【注意】アメリカの電話番号をGET!

HeyWire画像4

 

 

ここで間違えると料金が発生してしまいます!
必ず画面下の「Give Me A Free Number!」をタップしてください。

 

6.すると以下の画面になって、無事番号をGET出来ます!

HeyWireでGETした電話番号

この番号はラインやカカオトークの登録の際に必要になりますので、必ずメモを取るようにしてください。

 

 

ラインやカカオトークに登録する時の注意点

登録の際には以下の2点に気を付けてください。

 

1.国をUnited Stages(アメリカ)にしてください。

HeiWireでGETした番号は、あくまでアメリカの電話番号です。従って、ラインやカカオトークの登録の際はアメリカを選択してください。

 

2.電話番号は、2桁目以降を入力

一けた目の数字「1」は不要です。2桁目以降の数字を間違えずに入力しましょう!

 

3.HeyWireに届いた認証コードをラインやカカオトークに登録

これでOKです!

 

はい、これだけでラインやカカオトークのアカウントが取れましたね!

 

HeyWireでアカウントを取った時の注意点など

最後に、HeyWireでアカウントを取得した際の注意点などがいくつかありますので必ず目を通してください。特に1番目は重要で、これをしないとアカウントが停止されてしまいます。

1.定期的にメッセージを送信すること

HeyWireでは、しばら使われていないアカウントは凍結されます。ですので、1週間~2週間に1度、メッセージを送るようにしてください。

ちなみに、私はメッセージを2週間に1度のペースで送信していますが、今のところはアカウントは停止されていません。(あくまで自己責任でお願いしますね)

2.電話番号は使えません

HeyWireで取得した電話番号ですが、通話に使用することは出来ません。(あくまで、アメリカで使える電話番号であって、日本では使えません)

 

3.スタンプの種類が違います

ラインやカカオトークでは、無料でもらえるスタンプってありますよね。それが登録の時にアメリカにしているので、日本で登録したときとは違う種類になります。(同じものもある)

ですから、「そのスタンプ持ってない!」と驚かれることもありますが、逆にみんなが無料でダウンロードしているスタンプが手に入らない事もあります。

 

4.この方法で端末の台数だけアカウントが取れます。

スマホ、タブレット、iPodなど、ラインやカカオトークがダウンロードできる端末であれば、その台数分までアカウントを持つことが可能です。

ですから、仕事用のアカウント、SNS用のアカウントなど使い分けができますよね。

 

以上、「LINE(ライン)やカカオトークで複数アカウントを取得する方法」でした。

スポンサーリンク
おすすめの記事