slooProImg_20131118214545.jpg

今まではカミソリでムダ毛処理をしていましたが、カミソリ負けで痒くてしょうがないので、ボディシェーバーを買って使ってみました。

今まではカミソリを使っていたのですが、痒くて痒くて寝れないくらいだったので、フィリップスのボディシェーバーを買いました。

これです!

正式な商品名は「Philips Bodygroom(フィリップス ボディグルーマー)」

価格は驚きの3310円。

 

髭剃り用のシェーバーよりもリーズナブルなんて驚きました。

早速、箱を開けて中を見てみました。

本体、充電用のスタンド、アダプター、あとは3mmに整えるためのコームの以上4点。

機能としては、防水機能(お風呂で使える)、剃る・整える(ツルツルと3mm)などのシンプルになっていますが、私が一番気に入ったのは、この二つの機能ではありません。

 

ヨドバシカメラの店員さんから聞いたのですが、このフィリップスのボディシェーバーは、カミソリ刃の手入れでオイルが不要なのです!

これは手間がなくて便利ですよね。

 

手に持った感じはこんな感じ。

持つ所が太すぎず細すぎず、ちょうどいい太さです。

 

電源を入れた時の感じは、ひげ剃り用のシェーバーの3倍くらいの振動といえばわかるでしょうか?

やはり、手や足をはじめとしたボディシェーバーなので、パワフルなようです。

 

実際に使ってみましたが、カミソリの時と違って使用した2・3日後の強烈な痒みありません。

しかし、欠点をあげるとすれば、剃る時間はカミソリよりも長いということです。

 

でも、十分満足かな。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事