ガス

前回は、ガス会社を変えることによってガス代を節約する方法をご紹介しました。

今回は、その他に自分で出来るガス代削減方法をご紹介します!

スポンサーリンク

【自分で出来るガス代節約方法】

① ガスを使うときは強火ではなく中火で

一般家庭での料理その他を考えると、どうしても強火で無ければならないというのは少ないと思います。

どうしても強火でなければならないケースを除いては、中火にすることによってガス代を削減することが出来ます。

 

② お風呂の水は溜める時間帯に注意

毎日入るお風呂にかかるガス代も工夫次第で節約できます。

例えば、夏場であれば時間が経てば水はぬるくなりますよね?という事は、お風呂を沸かす直前に水を溜めるのではなく、日中暑い時間帯に水だけ溜めておけばいいんです!

これなら手間もかかりませんし、誰でも簡単に出来ますよね。

 

また、逆に冬場は水を溜めたらすぐに沸かすようにします。

これも、想像がつくと思うのですが、真冬に水を溜めておいたら、下手をしたら凍ってしまうかもしれません。

ですから、すぐに沸かしてしまった方がいいわけですね。

 

③ 出来るだけ余熱を使う、底が広い鍋を使う

余熱調理鍋ってご存知でしょうか!?

こんな料理器具を使うだけでもガス代の節約になります。

また、そういった料理器具を持っていない人でも、そこが広い鍋を使った方が熱伝導率がいいので、ガス代の節約に繋がります。

 

例えば、フライパンで調理できるものは、敢えて鍋ではなくフライパンで調理するといった感じです。

あとは、麺類など余熱で調理できるものは、出来るだけ余熱を使いましょう!

 

まぁ、前回ご紹介したガス会社を変えるほどの効果はないかもしれませんが、プラスアルファで節約に励むことで結構な違いが生まれます。

 

消費増税に負けず、無駄な生活費は削減して頑張りましょう!

 

以上、MASARUでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事