サッカー

昨日、ネット上の記事で「香川がモウリーニョから直々にレアルに来ないか」って誘われていた事を知りました。

香川さん、スゲーよ。


記事によるとモウリーニョがレアルの監督時代に日本代表の香川真司選手と接触。

「レアルに来ないか?」って直接言ったことがあるというのだから驚き。

 

もちろん、マンUとファーガソンも凄いけど、レアルとモウリーニョも凄いでしょ。

まぁ、これは、マンUよりもレアルの方が好きだという個人的感情もあるかと思うけど、あの名称モウリーニョが香川真司のプレースタイルが好きだというから恐れ入る。

しかし、その当時は、エジルが絶対的なレアルの司令塔だったので、モウリーニョは正直に「2番手の司令塔」だと考えている事を伝えたらしいんです。

そして、香川は出場機会の多そうなマンUを選んだようなんですね。

 

まぁ、たられば言ってもしょうがないですけど、いまいち香川の実力に懐疑的だったり、プレースタイルに価値を見出せないモイーズ監督に変わる事や、エジルがアーセナルに移籍することがわかっていたら、もしかしたらレアルの香川真司が誕生していたのかもしれませんよね。

見たかったなぁ。

 

あと、モウリーニョっていい奴なんですね。

選手獲得の為に調子のいい事を言ったりしないで、ちゃんと正直に現実を伝えてる。
前々から好きだったけど、モウリーニョの事はもっと好きになったな。

ビジュアルもいけてるしね。

 

まぁ、そんな事を思う今日この頃でした。

スポンサーリンク
おすすめの記事