半沢直樹効果がどこまで続くのか注目されていたドラマ「リーガルハイ」の視聴率が早くも低下したらしいです。

Yahoo!ニュースにこんな記事がありました!

リーガルハイ第2話の視聴率16・8%…半沢景気ここまで?(引用元から現在は記事が削除されました)

【以下引用】

16日に放送された、俳優・堺雅人主演のフジテレビ系ドラマ「リーガルハイ」(水曜、午後10・00)の第2話の視聴率が、関東地区で16・8%だったことが17日、ビデオリサーチの調べで明らかになった。

「やっぱりかぁ〜」

率直な感想です。

私は、半沢直樹から堺雅人さんのファンになった「にわかファン」です。

しかし、半沢直樹があまりにも面白かったので、リーガルハイも観ることにしました。

リーガルハイはリーガルハイで面白いですし、堺雅人のぶっ飛んだ演技には驚かされますし、実際ドラマの放映時間やその前後は、Twitterのツイート数も凄いことになっています。

だた、ただですよ。やっぱり半沢直樹の方が面白いんですよね〜。

私が思うに、テレビの視聴者は「今まであったようなドラマ」には飽き飽きしているんじゃないかと思います。

美男美女がたくさん出てきて恋愛するようなストーリーって多いですもんね。

話はそれますが、なんでJ-POPをはじめとした日本の曲って「恋愛系」ばっかりなんですかね。。。

まぁ、いいや。

話を戻しますが、視聴者はリアリティを求めているのではないかと思います。

救命病棟シリーズとかもそうですけど、あからさまなノンフィクションよりも、「実際にありそう」なストーリーにのめり込むのではないかと。

半沢直樹は、実際の銀行員が見ても面白いドラマだったらしいですからね。

リーガルハイに関しては、3話目を観てその後も観るかどうかを決めようと思います!

以上、MAASARUでした。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事