slooProImg_20131018201927.jpg

あなたは、高級品と大衆品を見分けることが出来ますか?

私は出来ません…

スポーツジムで汗を流し、家に帰ってきてテレビをつけたら、フジテレビのペケポンという番組で、エセ・セレブ炙り出しSPというコーナーをやっていました。

コーナーの趣旨は、セレブと言われている有名人を読んで、高級中華料理屋の料理と大衆店の料理を食べ比べて、見抜けるかどうかという企画らしい。

そういえば、正月にダウンタウンの浜ちゃんと伊東四朗が司会している「芸能人の格付け」の番組も同じような趣旨の番組ですよね。

 

まぁ、デヴィ夫人や年商◯◯円の社長は大衆店には行かないだろうから、大衆店の味がどんなものか知らない事を考慮しても、それにしても当たらないですよね。

私なんて、何食べても美味しいと思っちゃうので無理して高級品を食べたいとは思いませんけど、これだけ判らないと、高級店に食べに行く意味ってなんなんだろうと考えちゃいました。

まぁ、料理であれば、味だけじゃなく、素敵な空間や洗練された接客なども含めて楽しむ事が出来るのが高級店なんでしょうね。

 

しっかし、デヴィ夫人って毒舌だよなぁ〜(汗 本気で吉川社長のこと嫌いそうだな。

 

あっ、そうそう、中華といえば、横浜中華街の石川町駅側の西門の方にある酔仙酒家というお店がお勧めですよ!

 

酔仙酒家の美味しいメニュー

イカとネギのさらしあえ(すみません名前が微妙に違うかも)

 

エビマヨのパイナップルあえ

 

あ〜、中華食べたい。。。

スポンサーリンク
おすすめの記事